緊急事態宣言が出たら仕事や学校はどうなる?期間はいつからいつまで?

緊急事態宣言が出たら仕事や学校はどうなる?期間はいつからいつまで?
スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

今回は、新型コロナウイルスの影響による緊急事態宣言が出たら、仕事や学校はどうなるのかや期間はいつからいつまでなのかについて紹介していきます。

未だに感染拡大が止まらない「新型コロナウイルス」。

東京などの大都市を中心に、新たな感染者が1日に100人を超える日が続いています。

政府は、4月7日にも特措法に基づく「緊急事態宣言」を出す方針と報道されています。

実際に宣言されると、私たちの生活にどのような影響があるのか調べてみました。

それでは、新型コロナウイルスの影響による緊急事態宣言が出たら、仕事や学校はどうなるのかや期間はいつからいつまでなのかについてお届けします。

是非最後までご覧下さい。

【マスク】
スポンサーリンク

緊急事態宣言が出たら仕事や学校はどうなる?

緊急事態宣言が政府から宣言されると、対象都道府県の知事は住民対して外出の自粛や学校、保育所、老人福祉施設の使用停止の要請、指示ができるようになります。

そうなると気になるのが、仕事や学校はどうなるのかだと思います。

結論から言うと、

  • 仕事は、各職場の判断による。
  • 学校は、各自治体などによる。

となります。

緊急事態宣言の根拠となる特措法では、企業活動の停止を指示することはできません。

なので、会社が休業になってしまうのか、テレワークなどに切り替えるのかなどは各職場の判断に委ねられることになります。

しかし、要請という形で自治体がお願いをすることができます。

例として東京都は次のようなものを検討しています。

  • カラオケやパチンコ店などの娯楽施設→特に強く休止要請
  • 大学や商業施設など→基本的に休止要請
  • 幼稚園・小中学校・高校など→休止要請
  • 保育所・障害者施設・高齢者施設→感染予防対策の協力要請
  • 病院・スーパー・交通機関・工場・飲食店など→感染防止対策の協力を要請したうえで業務を継続

次に学校や保育所です。

緊急事態宣言が宣言されると、学校などに休校要請や指示をすることができるようになります。

実際に東京都は、幼稚園・小中学校・高校などに休止要請をすることを検討しています。

しかし、この要請や指示には強制力が無く、絶対に従わなければならない、というものではありません。

が、法的根拠というものがあるので、各自治体や私立学校などは休校になる可能性が大です。

 

スポンサーリンク

緊急事態宣言の期間はいつからいつまで?

このようなものが発表されると気になるのが、その期間がいつからいつまでなのかだと思います。

現在、正式に宣言がされていないので断言できませんが、速報では「1ヵ月」との報道がありました。

また合わせて、指定される地域についても報道がありました。

指定地域は次の都府県です。

  • 東京都
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 神奈川県
  • 大阪府
  • 兵庫県
  • 福岡県

以上の地域には、明日4月7日に緊急事態宣言が宣言されると思われます。

7日に宣言されると期間は1ヵ月なので、4月7日~5月6日が緊急事態宣言の期間となります。

 

スポンサーリンク

世間の反応は?

感染が拡大している愛知県が対象の地域に入っていないことが話題に合っているようですね。

これから、もし感染が今よりも大きく拡大すれば追加で宣言されることもあるかもしれません。

また、以前にもトイレットペーパーやティッシュペーパーの買い占めが起きて、混乱したことがありますね。

今回も、緊急事態宣言で食品などの買い占めが起きてしまうかもしれません。

でも、スーパーなどは緊急事態宣言が宣言されても通常どおり営業しています。(一部で営業をしない店もあるかもしれませんが、、、)

加工品などを生産する工場や、野菜などの生鮮食品などの輸送も停止する発表はありません。

また、食品の買い物や通院などは「不要不急の外出」ではありませんので、そこは普段どおりに生活しても大丈夫です。

カラオケやパチンコ、そして夜にお酒を呑みに出かけるなどは自粛するなどして、必要な外出と必要じゃない外出をしっかり分けて、感染予防に努めて下さい!

 

スポンサーリンク

緊急事態宣言が出たら仕事や学校はどうなる?期間はいつからいつまで?のまとめ

今回は、新型コロナウイルスの影響による緊急事態宣言が出たら、仕事や学校はどうなるのかや期間はいつからいつまでなのかについて紹介してきましたがいかがでしたか?

 

では、新型コロナウイルスの影響による緊急事態宣言が出たら、仕事や学校はどうなるのかや期間はいつからいつまでなのかについてお届けしました。

最後までご覧いただきありがとうございます。

スポンサーリンク