キスマイ二階堂高嗣を宝くじで100万円当選させた法則は?宮田俊哉のスクラッチの法則も紹介!

キスマイ藤ヶ谷太輔はりんごちゃんと友達?10年の仲だった?
スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

今回は、キスマイ二階堂高嗣さんが宝くじで100万円を当選したときの法則と宮田俊哉さんが発見したスクラッチの法則も紹介していきます。

Kis-My-Ft2とサンドウィッチマンが出演している「10万円でできるかな」。

10万円分のロトやスクラッチを購入したり、10万円分の1,000円ガチャをしたりする番組ですね!

特にも、ロトなどでは当選しやすい番号を紹介してくれるので嬉しいですね。

100万円の高額当選が出たのでその法則を紹介します。

それでは、キスマイ二階堂高嗣さんが宝くじで100万円を当選したときの法則と宮田俊哉さんが発見したスクラッチの法則もお届けします。

是非最後までご覧ください。

 

スポンサーリンク

キスマイ二階堂高嗣を宝くじで100万円当選させた法則は?

キスマイの二階堂さんは以前、レギュラー出演している「10万円でできるかな」で100万円を超える高額当選をしました。

10万円が10倍の100万円になるという素晴らしい結果が出ました。

100万円が当選したのは2018年のことなんですが、テレビで出演者が100万円以上を当てたのは23年ぶりのことなんです!

今回100万円以上を当選したのは、6つの数字を選ぶ”ロト6”でした。

いろんな方からアドバイスをもらって6つの数字を選んでいました。

わたしも含め皆さん気になると思いますのでご紹介していきます。

 

100万円当選の法則

二階堂さんの当選金額は、3等を2つ含めた101万3,100円!

その際の当選番号は、232432374142とボーナスの29でした。

次は、1等~5等の当選条件と当選金額(当選金額は、当選者の数によって変動します)です。

  当選条件 当選金額(理論値)
1等 数字が6つすべて一致 2億円前後
2等 数字が5つ一致しボーナス数字1つと一致 約1,000万円
3等 数字が5つ一致 約30万円
4等 数字が4つ一致 6,800円
5等 数字が3つ一致 1,000円

二階堂さんが実際に選んだ数字は、2324324243でした。

41と43が違うだけ!

ボーナス数字が一致しなかったため、3等の当選になりました。

二階堂さんは、3等を2口当選しましたので1口約47万円なので94万円の当選です。

 

テクニック1:連続した数字を選ぶ!

今回の数字でいうと、「23」と「24」や「41」と「42」などのような連続した数字を選びましょう。

この連続した数字を1組以上入れます。

 

テクニック2:下1桁が同じ数字を選ぶ!

これまでのロト6全1240回中980回以上で6つの数字の中に下1桁が同じ数字が入っているんです。

その確率なんと、79%以上!

この組み合わせも1組入れましょう!

 

テクニック3:24を入れる!

ロト6の1等当選者の”かっちゃん”が「自分が当選するときは24が入っている」と語っていました。

ラッキー数字ということで24も入れましょう!

 

テクニック4:六曜別の出やすい数字を選ぶ!

過去のその月の日別と曜日別、そして大安や仏滅といった六曜別のデータから導き出した数字です。

二階堂さんがロト6を買った日の一番強い数字は37でした。

 

テクニック5:ビッグ数字を選ぶ!

これはその日によって多少変わってきてしまうんですが、当選確率が高くなりますのでやっておきましょう!

6つの数字を22以上のビック数字のすることです。

誕生日で買う方が多いので、そうすると22以上は買う方が少なそうなんです。

 

スポンサーリンク

キスマイ宮田俊哉のスクラッチの法則も紹介!

同じくキスマイの宮田俊哉さんは、スクラッチでこの法則が成り立つと当選するというものを発見しています。

参考程度に紹介します。

 

スクラッチの法則

宮田さんがやっているスクラッチは3×3の9マスのワンピーススクラッチです。

まずは、ドクロマークがマス目に並んでいない方が当選確率が高い!というものです。

しかし、ドクロマークが出ていても当選するかもしれない法則もあります。

それは、上段真ん中のマスのドクロが出ると当たりが出やすい!というものです。

外れてしまうこともありますので確証はありませんが、参考にしてみてください。

その他のも宮田さんはいろんな法則を発見しています。

今後、番組内でも発見するかもしれませんので注目し見てみましょう!

 

スポンサーリンク

キスマイ二階堂高嗣を宝くじで100万円当選させた法則は?宮田俊哉のスクラッチの法則も紹介!のまとめ

今回は、キスマイ二階堂高嗣さんが宝くじで100万円を当選したときの法則と宮田俊哉さんが発見したスクラッチの法則も紹介してきましたがいかがでしたか?

早速買ってみたくなった方もいるんじゃないでしょうか?

年末ジャンボはすでに販売が終了しています。

しかし!宝くじは来年も続きます!

余裕のあるお金で無理をしないで挑戦しましょう!

では、キスマイ二階堂高嗣さんが宝くじで100万円を当選したときの法則と宮田俊哉さんが発見したスクラッチの法則もお届けしました。

最後までご覧いただきありがとうございます。

スポンサーリンク