岡田健史高校野球で甲子園に出場していた?デビューのきっかけはなに?

岡田健史高校野球で甲子園に出場していた?デビューのきっかけはなに?
スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

今回は、俳優の岡田健史さんは高校時代野球で甲子園に出場していたのか、デビューするきっかけはなんだったのかについて紹介していきます。

高校時代は野球の強豪校に通っていた岡田健史さん。

高校球児が目指す甲子園に出場することができたんでしょうか?

また、野球から俳優の道に進むきっかけや、デビューするきっかけはなんだったんでしょうか?

それでは、俳優の岡田健史さんは高校時代野球で甲子園に出場していたのか、デビューするきっかけはなんだったのかについてお届けします。

是非最後までご覧ください。

 

スポンサーリンク

岡田健史高校野球で甲子園に出場していた?

元高校球児の岡田さんは、小学2年生から野球を始めました。

甲子園出場を目指していた岡田さんは、長崎県の「創成館高校」に進学しました。

創成館高校は、近年野球の強豪校と知られていて、甲子園には春4回夏2回、明治神宮大会には1回の出場経験があります。

実際に岡田さんが甲子園に出場したかというと、

  • 1999年生まれの岡田さんは2015年度の入学

ということが、プロフィールから分かります。

創成館高校の当時の成績は、

  • 2015年 第97回全国高等学校野球選手権大会出場(初) 2回戦敗退
  • 2016年 全国大会に出場なし
  • 2017年 第48回明治神宮野球大会高校の部出場(初) 準優勝

となっています。

入学した年は、創成館高校初めて夏の甲子園に出場しました。

また、1回戦で天理高校にサヨナラ勝ちで、春夏通じて甲子園初勝利を挙げました。

2年生になった2016年は、全国大会等には出場がありませんでした。

3年生になった2017年は、甲子園出場は叶わなかったものの、明治神宮野球大会では準優勝の成績をおさめました。

 

岡田健史プロフィール

  • 生年月日 1999年5月21日
  • 出身地  福岡県
  • 身長   180cm
  • 血液型  O型
  • 職業   俳優
  • ジャンル テレビドラマ、映画、CM

 

スポンサーリンク

岡田健史デビューのきっかけはなに?

野球から俳優の道を進むことになった岡田さん。

デビューのきっかけになったのは、高校3年生の時部活を引退後に演劇部にスカウトされ県大会に出場したことでした。

特攻隊員を演じた岡田さんは、「感じたことがないほど気持ち良かった。野球から(演技に)気持ちが変わった」と思ったことをきっかけに俳優を志望するようになったそうです。

俳優を志望するようになった岡田さんですが、実は以前より現在の所属事務所のスパイスパワーからスカウトを受けていたそうなんです。

しかし当時は、野球一筋だったため、5年間の間スカウトを断っていました。

2018年に卒業後は、スカウトを受けていたスパイスパワーに所属することになり、その年の10月期のドラマ「中学聖日記」で資料だけで500人を超えるオーディションを勝ち抜き、黒岩晶役で俳優デビューすることになります。

その後は、第99回ザテレビジョンドラマアカデミー賞で助演男優賞を獲得するなど、一気に人気俳優の仲間入りを果たしましたね!

今後もドラマや映画が決まっているようなので、活躍に期待ですね!

 

スポンサーリンク

岡田健史高校野球で甲子園に出場していた?デビューのきっかけはなに?のまとめ

今回は、俳優の岡田健史さんは高校時代野球で甲子園に出場していたのか、デビューするきっかけはなんだったのかについて紹介していきます。

では、俳優の岡田健史さんは高校時代野球で甲子園に出場していたのか、デビューするきっかけはなんだったのかについてお届けしました。

最後までご覧いただきありがとうございます。

スポンサーリンク