ペニンシュラ東京アフタヌーンティーの予約方法は?値段と口コミも紹介!

ペニンシュラ東京アフタヌーンティーの予約方法は?値段と口コミも紹介!
スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

今回は、ペニンシュラ東京アフタヌーンティーの予約方法・値段・口コミを紹介していきます。

ビジネス街として知られる丸の内エリアに位置する「ペニンシュラ東京」。

2019年にはアメリカの旅行雑誌でホテル部門で4年連続、スパ部門で5年連続の5つ星を獲得するなど高評価受けているホテルです。

そんなペンシュラ東京で人気があるのは、宿泊しなくても利用することができる”アフタヌーンティー”です。

5つ星を獲得するホテルでアフタヌーンティーというと、やっぱり値段が高いイメージがありますがどうなんでしょうか?

それでは、ペニンシュラ東京アフタヌーンティーの予約方法・値段・口コミをお届けします。

是非最後までご覧ください。

 

スポンサーリンク

ペニンシュラ東京アフタヌーンティーの予約方法は?

ペニンシュラ東京のアフタヌーンティーは人気があり、土日は予約で満席になるほどです。

そのため、アフタヌーンティーを楽しみたい場合は必ず事前に予約していきましょう!

予約の方法は、大きく分けて電話予約ネット予約の2つあります。

ネットでの予約が一般的ですが、電話でも予約することができます。

公式サイトでも記載されていますが、ネットで予約するときに席がなかった場合に電話で確認すると予約できるかもしれません。

なので、電話予約はネット予約で満席だった場合にしてみてください。

一般的なネット予約は公式サイトでの予約か外部の予約サイトでの予約かに分かれます。

2つを比べると、メニュー内容や料金などに違いがあるので、一度どちらも確認してみてくださいね!

 

アフタヌーンティーとは?

アフタヌーンティーとは、イギリスで14時~17時にかけて紅茶とともにスコーンやケーキなどを食べる習慣から来たものです。

日本でいう、おやつの時間ですね!

しかし、日本のおやつと違うのは時間ですね。

日本でおやつといっても、パックの紅茶やインスタントコーヒーまた自動販売機の缶コーヒーなどでパッと済ませている人が多いですよね。

でもアフタヌーンティーは、14時~17時の間じっくりと時間をかけて、友達・家族・同僚といった人たちと会話を楽しみながらするものです。

アフタヌーンティーの特徴の1つに、ティースタンドと呼ばれる3段になっているトレイがありますね!

そのトレイに色とりどりのサンドイッチやパン、スコーンやケーキなどが盛り付けられています。

 

アフタヌーンティーのルール

アフタヌーンティーはイギリスの貴族が開いたお茶会から生れたため、「上流階級の文化」として認識されています。

そのため、厳しいマナーや作法が求められると思っている人も多いですよね。

でもイギリスでは、当時の労働者階級にも広まったカジュアルなものなんですよ!

ルールも難しいものではないので大丈夫です!

 

食べるとき

食べるときは、トレイの「下から上」の順番で食べていきます。

これは多くの場合、下段にサンドイッチやパン、キッシュなどの温かい料理が置かれて、中段にスコーン、上段にケーキやチョコレート、マドレーヌなどが置かれているためです。

下から順に食べるとフードから間食、間食からスイーツと自然に食べることができます。

料理を自分のさらにとるときは、ナイフとフォークを使いましょう。

手づかみでとるのは見た目にもよくなのでやらないようにしてくださいね。

また、サンドイッチなどが大きくて一口で食べられないときは、ナイフとフォークでカットして食べます。

すでに一口サイズになっている場合、食べるときは手を使っても大丈夫です。

スコーンやパンを食べるときは、いったん2つに多きく割って、それを一口ずつちぎって食べましょう。

 

服装(ドレスコード)

アフタヌーンティーはカジュアルなティータイムなので、基本的にはドレスコードはありません。

しかしペニンシュラ東京は高級ホテルなので、その場にあった服装をしなければいけません!

ホテルの公式サイトでも「カジュアル」と記載されていますので、スーツやタキシードなどの礼服じゃなくても大丈夫です。

男性であればジャケットを羽織って、女性であればスカートやワンピースなどの服装でOKですよ!

間違っても、パーカーやジーンズ、ビーチサンダルやタンクトップといった服装でいかないようにしてください。

 

スポンサーリンク

ペニンシュラ東京アフタヌーンティーの値段と口コミも紹介!

アフタヌーンティーの値段はメニューや曜日によって変わります。

現在予約できる公式サイトのメニューの値段は、5,400円です。

この値段に消費税とサービス税15%が別途加算されます。

外部予約サイトで予約できるメニューの値段は、5,500円~6,800円

こちらので値段には、消費税とサービス税15%がすでに加算されています。

外部サイトでの予約は割引があるのでお得です!

しかし利用可能な時間を見ると、

  • 公式サイト→11:30~20:00
  • 外部サイト→14:30~16:00

となっています。

外部サイトの方は、時間の範囲が大分短いですね。

また予約可能人数を見ると、

  • 公式サイト→大人:1~4人、子供:1~4人、幼児:1~4人
  • 外部サイト→2~6人

となっています。

公式サイトでも5人を超えると電話での予約になりますが、それでも大人数で利用したい場合は公式サイトの方が便利ですね。

 

利用者の口コミは?

 

スポンサーリンク

ペニンシュラ東京アフタヌーンティーの予約方法は?値段と口コミも紹介!のまとめ

今回は、ペニンシュラ東京アフタヌーンティーの予約方法・値段・口コミを紹介してきましたがいかがでしたか?

皆さんのTwitterにのせている写真はみんな綺麗ですね!

お値段はお手頃とまではいきませんが、高級ホテルの雰囲気を感じながらアフタヌーンティーしてみたいですね。

実際に利用した方は、高評価の方が多かったです。

是非いつか行ってみたいですね。

では、ペニンシュラ東京アフタヌーンティーの予約方法・値段・口コミをお届けしました。

最後までご覧いただきありがとうございます。

スポンサーリンク